本文へ移動

ブログ

ブログをはじめるにあたって

 このブログでは様々な園内の様子やその時々に感じたことをお伝えしていこうと思います。毎日は更新できませんが、週一回は情報を載せていきたいです。またブログを読んだ感想などもお寄せくださいね。
RSS(別ウィンドウで開きます) 

ブログ更新しました(7月最終週)

2021-07-31
みどり組の小梅干し
美味しそうになってきました
一緒に漬けてあった紫蘇も干しています
梅酢も取れました
今週最大のイベントでした
 梅雨が明けた後は、梅の土用干しです。みどり組のお部屋で漬けてあった小梅を3日間干しました。赤紫蘇も干しましたので、こちらはミルサーで細かくし、『ゆかり』にし、白いごはんの時にふりかけて5歳児が食べる予定ですよミネラルの補給には最高です。・・・・そして、今週は富山中学校区の学校園から多くの先生が保育参観に来られました。コロナ感染予防を万全にしながら、見学時間は1時間以内、人数制限をし、園長が各クラスの活動の狙いや年齢ごとの発達について解説をしながらゆっくり見ていただきました。普段対象としている子どもとは年齢も違いますが、している活動も全く異なります。「かわいいい~」だけでなく、乳幼児の時期の遊びが、将来どのような教科学習や育ちに繋がるかもお話をしました。「0歳児、生まれた時から子ども達の学び・教育は始まっているのです。」と、お伝えしましたが、熱心に遊びに取り組んでいる子どもの姿が目の前にあるので、うんうんとうなずいてくださる先生たちも多かったです。このように子どもに関わる教育者が縦の連携を取っていくことは、子ども・保護者の皆さんにとっても、大変心強く感じることでしょう。これからも様々な形で地域の学校園と連携をはかっていきたいです。私立の認可こども園として、子ども達、地域の為に出来ることをこれからも探っていきたいです(今週は、平日1時間×3回学区の先生たちに解説をしていたので・・・子ども達の活動の写真を撮る時間がなく、梅がメインになりました )

ブログ更新しました(今週の活動)

2021-07-21
0・1歳児 吊るし飾り「くらげちゃん」
2歳児 吊るし飾り
「えっ、サンダルになっているんだ」「おもしろ~」
3歳児 吊るし飾り「イカとタコの饗宴」
4歳児 吊るし飾り 「高級アイスいかがですか?」
「とうころもし(とうもろこし)ごはんだ」芯も入れこんな風に炊きますよ
「う~ん、みんなで育てたとうこもろし(とうもろこし)は、美味しいね」
0歳児 寒天粘土に夢中です
2・1歳児 ままごとや世間話?に夢中です
 梅雨が明けると一気に気温も上がり、やはり室内の遊びが多くなっています。外に出してある熱中症計をにらみながら毎日活動をしています。廊下やお部屋で過ごす時間も多いので、早速クラス担任の先生たちが楽しい吊るし飾りを廊下に展示していますよ。クラスごとに子ども達の個性あふれる芸術的な空間となっています。小さい子ども達もふわふわ揺れる飾りを見て楽しんでいましたよ。・・・そして、トウモロコシを育てていたクラスは、今週炊き込みご飯にしました。先週から近所のカラスが狙っていますので、連休前に「みんなで食べちゃおう」と、クッキングしましたよ。ほんのり甘いトウモロコシの黄色とご飯の白がすてきな炊き込みご飯の出来上がりです!みんなもりもり食べていました そして今週も、各クラスで発達に合わせた様々な活動を楽しんでいる姿がたくさんありました・・・。(紹介できなかったクラスは次回・・・)

ブログ更新しました(みどり組さんが生藍染に挑戦しました)

2021-07-21
藍の葉っぱを摘み取ります
摘み取った葉っぱに水を入れてミキサーにかけます
ドロドロになったけど、やっぱり「葉っぱの匂いがする!」
液の中で布をもみました。時間の経過によって色が変化しましたよ。
輪ゴムを外す作業も慎重にしましたよ
「もようになっている!」子ども達も大喜びです
葉っぱのかすを取り除いて乾かしています
ステキな模様ができました!
 今まで水やりをし、大事に5歳児さんが育てていた藍の葉っぱを使い、「生藍染」をしました。まずは、下準備でシルクの布にビー玉、割りばし、輪ゴムを使って思い思いに布をしばっていきます。それをミキサーで作った藍染液に浸し、よくもみます。布をもみもみするのはちょっと大変でしたが、みんな根気強く10分間していました。その後、布をしばっていたゴムをとると・・・何という事でしょういろいろなおもしろい模様になっているではあ~りませんか子ども達もとっても嬉しそうに柄を見せてくれましたよ。お外で乾燥させた後、アイロンがけをして廊下に展示をしています。涼しげなシルクカーテンになって廊下を通る人の目を楽しませてくれています。もうしばらくこのまま展示をしておく予定です。

ブログ更新しました(梅雨が明けました!)

2021-07-14
①2歳児 1人1つのたらいで水遊び
②「先生も水に入りたいなあ~」
③3歳児 色水遊び「同じ色が作れたよ!」
④初回でしたが、きれいな色を作っています
⑤4歳児 英語レッスンでビッグブックを読んでいます
⑥「あそこにセミがいるよ!」
⑦5歳児 ヒマワリの制作
⑧制作の終わった子は図鑑を眺めています
⑨梅シロップも砂糖を変えて作ったので色もそれぞれです
⑩本日のメインはコロッケです
 ついに中国地方も梅雨明けです。それと同時に朝からセミの鳴き声が聴こえてきましたね。さて、日中も暑いので、水を使った遊びをしています。写真①②は、2歳児さんが一人用のたらいを使い、楽しく遊んでいます。グループごとに交代をしますが、もちろんたらいのお水は入れ替えています。準備・片付けも大変ですが、子ども達がとても喜ぶ遊びですので、担任も腰や膝を傷めないようにしながら頑張って保育をしています。(あ~、いっしょに水につかりたい)写真③④は、3歳児の色水遊びです。このクラスでは初めてする遊びでしたが、赤・黄・青の色水を組み合わせて他の色も作っていましたよ。とても集中して考えながら遊んでいました。写真⑤⑥は、黄色い帽子の4歳児クラスです。英語のレッスンではビッグブックを読んでもらいながら、様々な推論をしていました。また、お外ではさっそくセミ取りに移行です。今まではダンゴ虫だったのですが、今日からはみんな桜の木を見上げてセミを探しています⑦の5歳児さんはちょうど制作をしていました。夏の花「ひまわり」を熱心に作っています。紙を折ったり、切ったり、糊付けしたりして思い思いのひまわりを作っていましたよ。⑧は制作後に鉱物の図鑑をみんなで眺めています。ちょうど宝石のページが開いてあり、「私こんな宝石が欲しいなあ~」、「私はこっちの赤いのがいい!」と、口々に言っています。隣にいたは・・・無言。(「僕が買ってあげる!」なんてことにはなりませんでした)写真⑨は各クラスの梅シロップです。火を入れてボトルに密封しましたので、これからジュースにしたり、かき氷にかけたりと活躍します。写真⑩は、本日の給食です。メインは美味しいコロッケです。もちろんソースはかけません。これだけでも十分お芋とひき肉の美味しい味になっていますよ。また、小皿に入っているのは、離乳食の初期(ペースト)と完了期の形状です。6か月の赤ちゃんから手作りの給食を食べています。

ブログ更新しました(カミナリ様におへそを取られる?)

2021-07-12
「ゴロゴロ鳴っている~」「大丈夫よ!音だけじゃん!」
給食のデザートはすいかです!みんなで食べるスイカは一段と美味しいようですね。
 本日は、天気予報通りの「突然の雷雨」です。午前中に少し園庭で遊べたクラスもありましたが、子ども達は室内での生活が中心となっています。さて、クラスによってカミナリへの反応は様々です。3歳児クラスはゴロゴロと音が鳴るたびに楽しそうに「きゃ~」「うわー」と、大きな声をあげることをクラスみんなで笑顔でしています。かと思いきや、4歳児クラスはシ~ンと、静かで誰もお話をしていませんし、服装もきちんとしています。担任の先生だけがニヤニヤしています。「みんなカミナリ様におへそを取られるから、いつも以上に上着をズボンに入れているんです。だからみんな服装がちゃんとしているんです。」「ついでに、おしゃべりしていたらカミナリ様がやってくるからって、黙っていることにしたそうですよ。」・・・どんな絵本を読んだんでしょうか そして5歳児さんは・・・いたって平気です。水泳から帰ってきて、すぐにもりもり給食を食べていますよ。給食のデザートのスイカに心を奪われているようです さて、給食後はお昼寝です。子ども達もカミナリ様は気にせず、穏やかに寝てくれるといいんですけどね~。

▼お気軽にお問い合わせください

社会福祉法人宮川福祉会
とみやまこども園
〒703-8262
岡山市中区福泊138-2
TEL:086-277-7662
FAX:086-277-7669
0
7
8
9
4
0