本文へ移動

ブログ

ブログをはじめるにあたって

 このブログでは様々な園内の様子やその時々に感じたことをお伝えしていこうと思います。毎日は更新できませんが、週一回は情報を載せていきたいです。またブログを読んだ感想などもお寄せくださいね。
RSS(別ウィンドウで開きます) 

ブログ更新しました(外遊び・絵本貸し出し)

2021-04-16
NEW
「ダンゴ虫、いたぞ!!」
2歳児 そろりそろりと足場板の上
4・5歳児はビョ~ン・ビョ~ン膝のクッションを使って跳んでいます
3歳児 草花を使っておままごと
3歳児 スープを作る準備中?
4歳児 絵本の貸し出しノートを描いています
 お天気が良いので、外遊び特集です。0・1歳児さんも散歩や遊具で遊んでいましたが、残念、5歳児さんの取材に行っている間にお部屋に帰っていました。ということで、2歳以上のクラスもこいのぼりさんに見守られながら、楽しく外遊びをしていました。気候が良いので園庭でもこれからもたくさん遊んでいきますよ そして金曜日は絵本の持ち帰りです。4歳児さんからは、このような用紙に自分で選んだ本のイラストや字(のようなもの、記号のようだったりします)を書きます。そして絵本を持ち帰りのカバンに仕舞います。この借りた絵本は週末に家族に読んでもらったり自分で眺めたりして週明けにはクラスへ返却します。この絵本貸し出しは0歳児から行っている活動ですが、0歳児では、子どもの好きな・発達に合った絵本を担任がチョイスしてカバンに入れています。0歳児からの「ベッドタイムストーリー」(寝る前に絵本の読み聞かせの時間を親子で楽しむ)は、子どもの発達にとても良い活動です。このような年少児からの積み重ねが情緒的に安定した、知的好奇心旺盛な子どもに育っていきますよ。ご家族のペースで構いませんので、ぜひ寝る前の読み聞かせをお願いしますね

ブログ更新しました(5歳児の活動)

2021-04-16
NEW
「このお花は何だろう?」
よく見る植物ですが、名前は知らない・・・
早速図鑑で調べていますね
竹馬にも挑戦しています
元気よく手があがります
「お話の順番はどうだったかな?」
「この場面が次にくるよ」
「じゃあみんなで読んで確かめよう」
 園では、担任が年間指導計画・月(週・日)の指導計画を立て保育活動をしています。さてさて、今日は5歳児の午前中の活動に密着取材です。(今年から、紙媒体のクラスだよりをなくしていますから、その分『密着取材』で様子をお知らせしますよ)お天気が良いので予定通り園周りのお散歩です。普段通る道も季節のお花や鳥の声が聞こえ、子どもにとっても様々な発見があったようです。園に帰ってくるとさっそく図鑑で植物の名前を調べている子もいましたよ。知的好奇心が旺盛ですね そして、2グループに分かれての活動です。1つがお外で竹馬に挑戦している間にもう1グループが室内でビッグブックの活動です。「せんたくおばさん」を使い、本日はDay3の「ストーリーマップ」の活動です。子ども達の発達に合った活動をしていますので、楽しくお話の順番にカードを並べていましたよ。さて、読み書きには、言葉の「意味」と言葉の規則である「文法」と文字の「読み方・書き方」の3つの側面があります。これらの3つの側面の重なりが大きくなるようなやり方で5歳児はビッグブックを用いています。ご存じのように、就学前の教育は遊びが中心となります。楽しくみんなと活動することで知的な発達も促されていますよ。(もちろん0歳児の絵本の読み聞かせから始まる様々活動があるからこそ、5歳児のこの姿になるのです)他のクラスでも年齢ごとに異なりますが、日々充実した活動が行われていますよ

ブログ更新しました(今日のへえ~、3時のおやつ)

2021-04-14
NEW
「こけたらここで洗うんだよ。」
クリームの上にフルーツをのせます
端から空気が入らないようゆっくりと巻いていきます
隙間ができないように押さえながらね
ロールケーキの出来上がり(1人で食べてみたい・・・)
これは大人の量
こちらを子どもに提供します(栄養計算をしていますからね。)
「うわ~、楽しみ!」「え~すごい、ロールケーキ作ってるんですかあ!」
 赤や青の帽子をかぶって「めだかの学校」という集団ゲームをよくしています。帽子をかぶった子(メダカ)を鬼(ザリガニ?)がつかまえるゲームです。園庭を走り回る遊びですから、コケることもよくあります。そんな時も、4歳児さんは泣かずに足を洗いに行っていました。「あのね、こけた時はね、このくじらの足洗い場でこうやって水を出して、足を洗えばいいんだよ。」と、昨年からいる子が優しく新入園のお友達に教えています。(教えている子は怪我をしていませんが、靴下を脱いでこうやって洗うんだよと、見せていました!素晴らしい  )大人がああしなさい、こうしなさいと指示を出すのではなく、このようにお友達同士で教え合う(助け合う)ことが、何より子ども達の成長を促します。子どもなりに出来ることを進んでしている姿に心がほっこりしました  (その後、先生が確認して傷はそのまま乾かすことになりました)・・・そして給食室では、お昼の準備ができると早速3時のおやつ作りに取り掛かっています。本日はフルーツロールケーキです。朝から、子どもも先生も大興奮です。生地から焼いて、その生地が冷めたらクリームを塗りフルーツを入れて巻きます。(ロールケーキや巻きずしは具をたくさん入れると破裂してしまうので、ほどほどが肝心です  )給食のバットを返しに来た先生たちも覗き込んでいましたよ。「太い切れください!」「大盛りお願いしま~す!」と、リクエストしていた食いしん坊の先生たちもいましたが、いえいえ公平に各クラスに分けますよ!もちろん子ども達のお代わり分も入れますからね  

ブログ更新しました(クラスの様子・5歳児の新プロジェクト)

2021-04-14
NEW
0歳児 サンデッキでのんびり遊び中
1歳児 廃材遊びに夢中です
2歳児エプロンシアターに身を乗り出す
3歳児やっぱり外遊びが大好きです
4歳児 集団ゲーム「めだかの学校」
①こんな色になります
②「タネって小さいねえ。」
③土をプランターに入れよう
④指で穴を開けて、タネを入れて・・・
⑤「よいしょよいしょ」重くてもみんなで運びました
クラスの様子・5歳児「藍染プロジェクト」始まる・・・
 さて、午前中に各クラスの取材に行ってきました。まだ新入園児さんは、慣らし保育中の子どももいますが、少しづつ慣れてきています。もちろん「おかあさん~」「お家がいい~」と泣いている子もいますが、子どもなりに自分の気持ちと折り合いをつけているようです。慣らし保育も個人差があります。まずは子どもの気持ちを受け止めながら、先生たちも信頼関係を作ることから始めています。慣らし保育中は、保護者・先生も辛抱の時期です。いっしょにがんばりましょう   さてさて、姉妹園のこじかこども園から『藍』のタネを貰っていました。これから5歳児さんが水やりをし、大きく育ってから布に染めることをしてみようと計画しています。果たしてうまくできるかどうか・・・。今までしたことのない活動に挑戦してみます。詳しい方がいらっしゃたら、ぜひアドバイスをくださいね。(枯らさないように水やりを5歳児さんがしていきますよ 

ブログ更新しました(二部制で入園式を行いました)

2021-04-07
雲一つないお天気でしたよ
新入園児と在園児のお饅頭を準備しています
2回に分けて入園式を行いました
「メダルをはいどうぞ」
3歳児「ねえねえ、朝のおやつは無いの?」
 朝から雲一つないお天気でした。こいのぼりもスイスイと気持ちよさそうに泳いでいます。このこいのぼり  は少し時期的に早いのですが、子ども達が楽しみに登園してくれるよういつも入園式あたりから飾っていますよ。さて、密を避けるため、今年の入園式は二部制としました。付き添う保護者も子ども一人につき一名までと制約をさせてもらいました。短時間で式も終了し、子ども達は手作りメダルと紅白饅頭をもらってうれしそうでしたよ。明日からは、慣らし保育の始まる子どももいます。保護者の方と離れるのがつらい子どももいることでしょうが、そのうちに慣れて「バイバ~イ」と、笑顔で見送ってくれるようになります。それまで親子でがんばりましょうね。また、園内の様子もこのブログにて紹介をしていきます。時々、こちらも見てくださいね  
おまけ・・・朝、給食室前から3歳児  :「もも組さんです。おやつください!」 給食先生  :「もうもも組のお兄さん、お姉さんになったからおやつは無いのよ。飲み物だけ持って行って頂戴ね」   :「なんでおやつ無いの??」   :「だから、大きいクラスになったら朝のおやつは無いのです」   :「え~どうして」・・・と不満げな子ども達の会話です。そうなのです、小さな3歳未満の子ども達は、朝のおやつ、昼食、3時のおやつとあります。しかし、3歳以上のクラスになると朝飲み物、昼食、3時のおやつとなります。これは、小さな子ども達は食事の回数を分けて食べ物を摂取しないと必要な栄養が取れないからなのです。大きくなったから、朝のおやつは必要がなくなってくるのですが、子ども達は納得できないようです。でも子ども達にそのような説明は理解できません。  :「3時のおやつのおかわりを沢山用意しておくからね~」と言うくらいしかできませんでした。・・・少しづつ大きいクラスの生活リズムにも慣れて頂戴ね~  (同じような会話「何で小学校には3時のおやつがないのか!」を小学校に上がる5歳児とした記憶があります。そう、大きくなることは出来ることが増えてうれしいけど、時にはこんなこともあるのですよ、子どもの皆さん  

▼お気軽にお問い合わせください

社会福祉法人宮川福祉会
とみやまこども園
〒703-8262
岡山市中区福泊138-2
TEL:086-277-7662
FAX:086-277-7669
0
7
1
2
4
7