本文へ移動

職員研修

法人内3園合同研修会

アメリカ研修報告会

宮川福祉会では、20年以上前から海外(アメリカ・ニュージーランド・オーストラリア・台湾・インドネシア等)との保育実践交流や研修等、学会発表等を行っています。
今年は、なつかしいアメリカのアラバマ州バーミングハムの大学、幼児教育施設、小学校で3園の職員が研修をしてきました。その報告会が先日行われ、3園の職員が学びを深めました。サークルタイムの実践やビッグブックの使い方、数の遊びなどの活動や、園内や教室(保育室)の環境構成、教師の子どもに対する言葉かけや手立てなどを学ぶことができました。当法人の園で英語を教えてくれていた先生たちともお会いすることができ、HAPPYな研修となりました。
今後も海外との交流を深め、日本にも来ていただき集団遊びなど日本で実践の進んでいる分野についても交流をして学びを深めていきたいと思います。

園内研修

園内研修でスキルアップを行っています

ソーシャルディスタンスにも気を付けています
 2020年9月9日(水)に職員園内研修を行いました。テーマは「自律的な道徳と他律的な道徳」です。乳幼児の発達をとらえながら、どのように子どもたちが道徳を考え行動していくのかを理論と事例を合わせて学びました。少人数のディスカッションも交えながら有意義な研修になりました。I先生の感想:「久しぶりに参加しましたが、良かったです。子どもたちのことをちゃんと理論から学ぶことができて、明日からの保育にも生かすことができます。」・・・研修をした甲斐がありました。そうなのです!子どもの言動には必ず理由があるのです。幼児教育は大変奥深いのですが、日々子ども達から学びながら、私たち子どもに関わる大人も成長していきたいですね2つのハート
社会福祉法人宮川福祉会
とみやまこども園
〒703-8262
岡山市中区福泊138-2
TEL:086-277-7662
FAX:086-277-7669
0
5
3
3
4
1