本文へ移動

ブログ

ブログ更新しました(0歳児野菜の収穫、1歳児制作、2歳児集団ゲーム)

2020-10-19
 今朝はみどり組の子ども達が水泳教室に行っているので、いつもに比べて静かです。園庭では、一番小さな0歳児クラスがお散歩です。「んんん!」と、プランターにある茄子、パプリカを盛んに指さしています。せっかく子ども達が興味を持っているので、先生がハサミを使って子ども達の目の前で収穫をしましたよ。子どもの背丈がちょうど野菜の位置と同じで、大人が見落としている実も、ここにあるよと引っ張ってくれて、お手伝いをしてくれました。茄子とパプリカはさっそく給食室へ持っていきました。さて、どんなお料理になるのかな?・・・そして園庭をよく見ると1歳児の姿が見えません。何をしているのか、お部屋に見に行くと・・・みんなでBaby Sharkの曲をかけながら、サメの絵をぬりぬりしています。実はこのサメはお面になり、ハロウィンジャック・オー・ランタンで活躍することになります。好きな色のクレヨンを手に持ち、体を揺らしてノリノリ音符で制作活動を楽しんでいましたよ。・・・今度は2歳児さんです。おや~?一つ上のクラスがよく遊んでいる集団ゲーム「めだかの学校」をあか組の皆さんがしているではありませんか!先生たちが丁寧にルールや遊び方を説明した後、楽しそうに走り回っています。今日はじめてするゲームでしたが、ちゃんと遊びとして成り立っていることにびっくりです。しばらくゲームを楽しんだ後、「ゼイゼイ・・・、ゼイ青ざめた顔」という、先生たちの苦しそうな呼吸音と共にみんなお部屋へと帰っていきました。「楽しかったね」「また、したいな」という子どもの声も聞こえましたが、全力で追いかけた先生たちもご苦労様でした口を広げてにっこりした顔
お野菜がたくさん採れたね
給食先生!おいしいごはんをこれで作ってね
ノリノリで塗っていますよ
‘’Baby Shark‘’を 作成中
初めてのゲーム「めだかの学校」に挑戦です
「キャー!」とにかく楽しそう
社会福祉法人宮川福祉会
とみやまこども園
〒703-8262
岡山市中区福泊138-2
TEL:086-277-7662
FAX:086-277-7669
0
6
0
3
7
9