本文へ移動

ブログ

ブログ更新しました(5歳児 ピーナッツバターを作る!)

2022-11-24
0歳児 風船ベッドでフウワフワ~
1歳児 積み木遊び
2歳児 小さな子のお世話もしています
3歳児 カードゲームも真剣な表情ですね
5歳児 落花生の殻むき「硬いなあ~」
5歳児 ロースト中に、劇の台本の読み合わせ中
5歳児 ローストした落花生を砂糖と混ぜます
5歳児 これがローストする前の豆です
こんな風にピーナッツバターになりました
みんな「美味しい~」笑顔でした
 昨日の雨から打って変わり、今日は良いお天気で外遊び・室内遊びと子ども達は楽しそうにしています。4月から比べると子ども達は、身体も心も成長をしていることをつくづくと感じます。お集まりやクラスの活動にも集中し、先生のお話を聞くこと、お友達との関り方も上手になっている様子が園生活の中でよく見えます。(全クラス写真を撮ったつもりが4歳児を抜かしていました。次は必ず紹介しますね
 今日も、2歳児さんが同じタイミングで外遊びをしている0歳児さんの手を取り、いっしょに付き添ってお散歩をしています。普段はやんちゃな2歳児クラスですが、自分たちがしてもらったように優しく丁寧に声を掛けながら小さな子のお世話をしている姿は素敵でしたよ お家では「いやだいやだ」の反抗期を満喫している子どもも多いようですが、確実に成長をしています。赤色帽子が、次の桃色帽子になると、この反抗期も少し落ち着いてきますよ。保護者の皆さんはもう少しの辛抱です。(一緒に子育て、がんばりましょう~お悩みがあればいつでも相談に乗りますよ
さて、朝から5歳児クラスの子ども達がピョンピョン跳ねています。収穫から1か月間、干していた落花生をとうとうピーナッツバターにする日がきました!硬い殻をみんなで上手に取り、皮つきの大きな落花生が次々と姿を現します。それを給食先生にローストしてもらい、給食後に試食してみました。香ばしい香りがお部屋中に広がり、クラッカーに一さじのせて食べるとお口の中にふわふわした食感と濃厚なピーナッツバターのお味が広がります。(これを読んだだけでよだれが出てくるでしょう)子ども達は「ふわふわしている」「めっちゃ美味しい」「お・お・おかわり~」と、一人2枚のクラッカーをぺろりと平らげました。
 ちょうど英語の先生がいる日だったので、試食してもらいました。子ども達は「ねえねえ、アメリカのピーナッツバターと僕たちのは、どっちが美味しい?」と聞くと・・・・:「Tomiyama's Peanut Butter!!]
:「わ~い」「やっぱりな、みどり組が育てたからな!!」と、満足げな様子でした。
 5歳児さんは、出来立てフレッシュを味わえて最高の日でした。保護者の皆さんには子ども達のアレルギーがないかどうか事前に確認して頂きありがとうございました。
 苗から育て乾燥にも1か月かかり、5歳児さんにとっては壮大なプロジェクトになりました。結果は大成功で、子どもも先生も貴重な経験が出来ました。良かった良かった

社会福祉法人宮川福祉会
とみやまこども園
〒703-8262
岡山市中区福泊138-2
TEL:086-277-7662
FAX:086-277-7669
1
1
5
3
5
2