本文へ移動

ブログ

ブログ更新しました(こどもどうぶつ園)

2022-05-31
「メエメエがいるねえ~」
「ほらほら、見てごらん」
へびちゃんにこども達もビクビクしながら触っています
「うー、ヤギが寄ってくる!」(こども達が、えさを持っていますからね・・・)
 何年ぶりでしょうか!子どもどうぶつ園がとみやまこども園へやってきました。(今のあか組さんは初めての経験だそうです!)
 トラックが園庭に入ってきた瞬間から、子ども達は大興奮で廊下の窓越しに大歓声をあげていましたよ。子馬登場・・:「キャ~」 ろば登場・・:「うお~」などとトラックから動物が出てくるたびに感動している3・4・5歳児の子どもたちです。担任:「あの~、○○組の皆さん、これからお集まりで絵本を読もうと思うんですけど・・・。」(だれも聞いちゃいません)園長:「今日は動物の日ですから、予定していたクラスの活動は明日にしましょう!!」 :「ハイ!そうします私も動物大好きなんです。特に爬虫類に興味あるんです・・・。今日は子ども達と楽しみながら動物の観察をしますね
 と、まあこのような様子で午前中は楽しく園庭で過ごしました。3歳未満児クラスも柵の外からエサやりや観察をしましたよ。
 ここ数年はコロナの影響で様々な経験ができていない子どもも多いようですが、今日は安全な園内でゆっくりと動物と関わることができ、子ども達は大変良い表情をしていました。また、お家に帰ってたくさんお話を聞かせてくれると思います。保護者の皆さんはしっかり耳を傾けてくださいね。 
 そして、動物たちのエサ集めにもご協力いただき、ありがとうございました。エサの準備をしながら子どもがリンゴをむしゃむしゃ食べちゃったお家もあったようですが、きっとお味の確認を動物さんの為にしてくれたんでしょうね 大きいクラスの子ども達は、図鑑でやってくる動物の生態や食べることのできるエサの種類を調べたりとこの行事に関連して、活動が広がったようです。
 動物さんたち!ありがとう!来年もきてちょうだいね~
 
 
社会福祉法人宮川福祉会
とみやまこども園
〒703-8262
岡山市中区福泊138-2
TEL:086-277-7662
FAX:086-277-7669
1
0
2
5
0
4