本文へ移動

ブログ

ブログ更新しました(4・5歳児芋ほり遠足、門にあるお知らせが変?)

2020-10-07
広い農場で芋ほりを楽しみました
「出てこい、お芋~。」
「いろんな形があるぞ!」
重たくても自分で持って帰りました
心地よい揺れにいい気持ち・・・
これは砂場で芋ほりごっこに使います
 本当に久しぶりの園外行事でした。例年は5歳児のみの芋ほり遠足でしたが、4歳も今年はいっしょに行きましたよ。中型バスを2台お願いし、バス内も全員マスク着用、4歳児さんもまあとっても静かに乗車できていました。農場に到着したらさっそく芋ほりです。一人2株のお芋を一生懸命に掘っていました。虫が出てきて、涙の出る子もいましたが、周りのお友達に声を掛けてもらい、最後は笑顔で大きなお芋を掘り上げていました。また、園の砂場で小さいクラスが芋ほりごっこに使うため、余分にお願いしていた株もみんなが協力して持ち帰っています。これは、また天気の良い日に砂場に埋めますね。さて、今晩はどのようなお料理が食卓に並ぶでしょうか!明日、子ども達がきっと教えてくれるでしょうから、楽しみにしていますね。
門に張り紙はいろいろあるけれど、ちょっとこれは今までと雰囲気が違う・・・
「自由参観のご案内です!」感染予防に努めながら行いますので、ご協力くださいね。
 門に貼っているお知らせは大切なことが、書いてあるので真面目です。しかし、今回はちょっと今までと違うのに気が付きましたか?「クスッ」と笑っていただけるとありがたいです。実は、先日の研修で学んできたことを実践してみたのです。「家庭でも職場でも、こころに余裕があればそれがユーモアとなり、周囲の人もハッピィな気持ちになり、人間関係もうまくいきますよ~。」という内容でした。そこで、早速実践してみました3つのびっくりマーク(吹き出し) ちゃんと真面目な内容の張り紙をこれからもしますが、時に「ウフッ」と思ってもらえるような表現も入れていこうと思います!!(やり過ぎのときは、遠慮せずご指摘くださいね!!)笑顔・笑いで子ども達もハッピィにしていきましょうね点滅している星
社会福祉法人宮川福祉会
とみやまこども園
〒703-8262
岡山市中区福泊138-2
TEL:086-277-7662
FAX:086-277-7669
0
6
0
3
8
1